北島敬三写真展「ヘンリー・ダーガーの部屋」


Henry Darger’s Room: Photographs by Keizo Kitajima
北島敬三写真展「ヘンリー・ダーガーの部屋」
【会期】2009年7月3日(金)〜24日(金)
【会場】小出由紀子事務所
(入場無料)
北島敬三写真展
*Keizo Kitajima: Henry Darger’s room 25 years after his death. 1999
ヘンリー・ダーガー(1892-1973)は人生の後半40年をシカゴの貸間に暮らし、
15,000ページを超える叙事詩『非現実の王国で』を綴り描いた。
不世出の偉才のねぐらにしてアトリエだったその部屋は、ヴィヴィアン・ガールズや珍獣ブレンゲンが活躍する「非現実の王国」への入口でもあった。
主の死から25年を経て、取り壊しが決まった部屋の最期を北島敬三が撮影した。