カテゴリー別アーカイブ: 雑誌

ラトビア発のコミックアンソロジー š! #33「Misery」

š! #33「Misery」 ¥1018+税

ラトビアの首都リガから発信されるコミック誌š!の33号の特集はMisery。

人生には、仕事がなくなっちゃったり、病気になったり、独裁政権になっちゃったり、ルームメイトが皿洗いをしなかったり…人生には大小の悲惨がいっぱい。24人の各国のアーティストが悲惨をテーマに寄稿。

表紙: Tara Booth (USA)
執筆者:Adriana Marineo (Italy), Alice Fiorelli & Andrea De Franco (Italy), Christopher Sperandio (USA), Cole Johnson (USA), Ema Gaspar (Portugal), Emma Roulette (USA), Franz Impler (Germany), Ganmu (China), Ilaria Boscia (Italy), Ilze Ance Kazaka (Latvia), Karlīna Marta Zvirbule (Latvia), König Lü. Q. (Switzerland), Lea Loos (Germany), Lote Vilma Vītiņa (Latvia), Mārtiņš Zutis (Latvia), Oskars Pavlovskis (Latvia), Syhmen (Russia), Tara Booth (USA), Tor Brandt (Denmark), Toyoya Li (China), Triana Muñoz (Spain), Wolfgang Matzl (Austria) and Yan Cong (China).

A6判164P 無線綴じ フルカラー 言語は英語

ムービーマヨネーズ/MOVIE MAYONNAISE 2号 コメディ映画特集

ムービーマヨネーズ/MOVIE MAYONNAISE 2号コメディ映画特集 (Gucchi’s Free School)¥1389+税

日本で未公開・未発売の映画DVDを紹介するサイト、Gucchi’s Free Schoolによる、未公開青春&学園映画を特集した2018年の上映イベント「コメディ映画文化祭」のパンフレット。
タイトルのマヨネーズは『カイエ・デュ・シネマ』の創刊者である、映画評論家のアンドレ・バサンが映画制作を(成分がバランスよく混ぜ合わさってはじめてうまくできる)マヨネーズにたとえたという(トリュフォーの記述)に由来します。

今回も、学校らしく?参考書やガイドブックのよう図版や年表などをところどころにはさみ映画をより楽しむ知識を紹介しつつ、ライムスター宇多丸のトーク採録をはじめ、加藤るみ、黒岩幹子、長谷川町蔵、門間雄介による上映作品評、小柳帝のコメディ映画音楽家たちについての論考「トゥイステッド・コメディの映画音楽家たち」などを収録。
イギリスの映画研究者ジェームズ・マクダウェルによる「クウォーキーについてのノート」本邦初翻訳を完全掲載!
表紙イラストは、『ボクの高校、海へ沈む』のダッシュ・ショウ監督。

社会:コメディ映画年表
英語 クウォーキーについてのノート 翻訳
音楽 トゥイステッド・コメディとファッション
家庭科 アメリカンコメディとファッション
理科 コメディ俳優の解剖学
特別講師 ライムスター宇多丸、ジェームズ・マクダウェル
寄稿 加藤るみ、黒岩幹子、小柳帝、長谷川町蔵、門間雄介、
「わたしの好きなコメディアンシーン」アンケート(小川あん、三宅晶ほか)
「シリーズものコメディ」:映画通知表

B5判122pages     12/21より発売予定

映画だけでなく、生活の中で映画を楽しめるページがたくさん

しばらく品切れだった創刊号:青春映画特集も増刷されました!

インド初のオルタナ系漫画誌 ベリテVérité 01

ベリテVérité 01(Studio Ekonte, Comix India)¥1800+税

インド初のオルタナ系コミックマガジンが創刊されました。
リアルで真実な直球勝負の漫画表現を求めて、誌名は「ベリテ」!!

コマすらグラフィックの一部のように扱う、形式に囚われないケースもあるインド作家たちの作品と、日本のオルタナ系の重鎮、つげ忠男・辰巳ヨシヒロ・山松ゆうきち・勝又進・常山陽二らの作品を掲載。
また、読み物として劇画における線を使った速さの表現をライアン・ホームバーグが寄稿。
表裏・両面表紙になっています。

執筆者
インド:Anpu Varkey, Biboswan Bose, Shaunak Samvatsar, Nandita Basu and Bharath Murthy.
日本:つげ忠男・辰巳ヨシヒロ・山松ゆうきち・勝又進・常山陽二
フランス:Simon Lamouret アメリカ:Nick Tobier

“The spirit of Japanese magazines GARO and AX can
really be felt in this significant new venue for Indian,
Japanese and international comics to meet and mingle.
You need VÉRITÉ and that’s the truth!”
– Paul Gravett, comics journalist and historian

21x 14cm 240pages  English

台湾発ドキュメンタリー漫画アンソロジー「熱帯季風 Monsoon vol.2」

「熱帯季風 Monsoon vol.2」(slowork publishing)¥3241+税

台中を拠点にSlowork publishingが、アジアのモンスーン地帯のアーティストたちのドキュメンタリー漫画を集めた雑誌Monsoon熱帯季風第2号。

漫工=Sloworkの名前の通り、シルクスクリーンを使った丁寧な少部数出版で良質のドキュメンタリー漫画を発行してきた版元が、
アジアのモンスーン地帯から、作家と作品を発掘し、共通文化圏を育てるべく雑誌を創刊。
アジアに吹く熱い風を目指す、Monsoonに注目。

ドキュメンタリーといっても社会問題や歴史だけでなく、自然、日常観察、フォークロア、建築など様々なモチーフをドキュメンタリー的なアプローチで描いており、台湾、インドネシア、タイ、マレーシア、ラオス、カンボジアのアーティストが寄稿しています。

タイのストリート音楽や青春コミック、台湾の環境問題を取材する映像作家を取材した漫画、クアラルンプールの街の様子、クメール・ルージュ時代を描いたカンボジアの歴史漫画、ラオスの寺院をめぐる絵物語etc.を収録。

作品やによって紙を変えたり、シルクスクリーンで印刷したイラストを綴じ込んだり、光沢紙や銀のインクの効果を狙った印刷があったり、丁寧で贅沢な作りです。
雑誌のデザインはTimonium lake名義でも活躍する、何佳興。カリグラフィとともにデザインを修めた彼は、色彩や文字の使い方など、その仕事にアジア的なものを意識的に表現しています。

漫画だけでなく、レビューもあり、辰巳ヨシヒロの劇画漂流、ドイツのジャーナリストDAVID SCHRAVENが発行するドキュメンタリーコミックを紹介。
いぶし銀地にスミで印刷された漫画が印象的。また漫画の拝見を解説した読み物も充実しています。

26cm×18.5ccm 160pages English/Chinese
カラーページが大半で、折り込みページやシルクスクリーンの綴じ込みページあり。

目次
【國際經典—日本】畫格織起的回憶之帆──談《劇畫漂流》 文/黃鴻硯
【國際經典—德國】白狼──極右派地下組織的圖像報導 文/陳蘊柔
【紀實力】曼谷青春紀事 文/林忠模(Giloo 紀實影音) 漫畫/Art Jeeno
【紀實力】音樂共和國 文/林忠模(Giloo 紀實影音) 漫畫/Jimmeh Aitch
【文學】括弧裡的或然率 腳本/慢工出版 漫畫/陳沛珛
【環境】柯金源的環境備忘錄 腳本/慢工出版 漫畫/小錢
【街頭觀察】老吉隆坡的24小時- 9am-12pm 漫畫/NOvia冼佩珊
【生活】下一杯咖啡該到哪裡喝? 漫畫/Lefty
【回憶】倖存者 漫畫/Adoor Yeh
【社會】大海 漫畫/61Chi
【文化】寺中朝暮  圖/歐泠

2500部限定で、金色のシリアルナンバーがついています。
ところどころ、QRコードがあり、収録しきれなかった取材取材の書き起こし(英・中二カ国語)、関連音楽や映像をすぐに見ることができます。

コレクションアイテムとしてお持ちいただけるよう、表紙の裏には、金の文字でナンバリングされています。

紙や印刷が内容ごとに変わってゆきます


パリ発のグラフィックマガジンJOIIE PANIQUE BOTANIQUE/BAISER/FANTASMA

JOIE PANIQUE “FANTASMA” (JOIE PANIQUE) ¥2407+税

JOIE PANIQUE ジョワ・パニックは毎号1つのテーマで今日活躍するアーティストたちを好奇心の赴くままに自由に広く紹介するパリ発のグラフィックジン。

3号目のテーマはFANTASMA まぼろしや幽霊。
41ーティストが参加。日本からは市場大介画伯が寄稿。

参加アーティストはーーー
Abo / Laura Ancona / Tamina Beausoleil / Murielle Belin / Frédéric Bélonie /
Elise Bergamini / Gilles Berquet / Nils Bertho / Mark Beyer / Vincent Bizien / Stéphane Blanquet / Marie-Pierre Brunel / Marielle Degioanni / Noah Doely / Luc Doligez / Philippe Dupuy / Anke Feuchtenberger / Thomas Gosset Valère / Orsten Groom / Jessica Harrison / Joël Hubaut / Daisuke Ichiba / Sliman Ismaïli Nascio / Philippe Jacq / Jean Lecointre / Sarah Leterrier / LMG Névroplasticienne / LPFM / Sandra Martagex / Max Masutti / Maya McCallum / Iris Miranda / Mokeït van Linden / Peggy Ann Mourot / Philippe Narcisse / Julien Pacaud / Placid / Evelyne Postic / Marc Prudent / Tom de Pékin / Miroslav Weissmuller

18cm×25cm 120pgaes

JOIE PANIQUE “BAISER” (JOIE PANIQUE) ¥1852+税

2号目のテーマはBaiser、キス。26アーティストが参加。Le Dernier Criのパキート・ボリノも寄稿。

参加アーティストはーーー
Flore Kunst, Nine Antico, Stéphane Blanquet, Vincent Bizien, Pakito Bolino, Cloé Bourguignon, Marc Brunier Mestas, Isabelle Cochereau, Ayako David-Kawauchi, Luc Doligez, Philippe Dupuy, Elzo Durt, Anke Feuchtenberger, Andreas Haslauer, Joel Hubaut, Hyunjin Lee, Sarah Leterrier, Tristan des Limbes, LPFM, Philippe Narcisse, Julien Pacaud, Gianpaolo Pagni, Delphine Panique, Mathilde Payen, Pole KA et Marc Prudent.

18cm×25cm 88pgaes

JOIE PANIQUE 001 ”BOTANIQUE”(JOIE PANIQUE) ¥1852+税

創刊号のテーマはBotanique 植物(学)で31アーティストが参加。いつもながら面白さとホラー感のブレンドが絶妙なセリーヌ・ギショーのクール。

参加アーティストはーーー
Laura Ancona, Atak, Frédéric Bélonie, Stéphane Blanquet Blanquet, Elzo Durt, Christelle Enault, Brecht Evens, Shepard Fairey, Denis Félix, Anke Feuchtenberger, Roberto Frankenberg, Séverine Gallardo, Julia Geiser, Art Grootfontein, Guichard Celine, Hoel Von Helvet, Joel Hubaut, Lidia Kostanek, Sophie Lécuyer, Sarah Leterrier, Alexandra Levasseur, Rachel Levit, Lmg Nevroplasticienne, MTA, Helena Perez Garcia, Marc Prudent, Rebecka Tollens, Maïssa Toulet, Aleksandra Waliszewska

18cm×25cm 96pgaes