イベント情報」カテゴリーアーカイブ

美学校根本敬クラス・特殊漫画家 前衛の道 商業漫画と特殊漫画 そのあいだ 『椅子があるのに鮫に座る』

2020年9月12日(土)〜9月26日(土)
商業漫画と特区種漫画の間をさぐる、美学校・根本敬クラスの師弟グループ展となります。

展示参加者—-
リキヤ、松田光市、中田真生央、出川ケイスケ、Rumi、ZohreMiha、Masaru Kaido、根本敬

※ご来場の際は、マスク着用、手指消毒にご協力ください。

リキヤ

松田光市

中田真生央

出川ケイスケ

Rumi

Zohre Miha

駕籠真太郎 画集『死詩累々』発売記念展

2020.8.15 sat —8.28 fri

駕籠真太郎のアートワークを網羅した本格的画集『死詩累々』の発売を記念して、タコシェにて展覧会を開催いたします。

◎駕籠真太郎「死詩累々」(アトリエサード)¥3200+tax
オリジナル作品はもとより、色紙作品からポスター、フライヤー、Tシャツ、CD、DVD用のイラスト作品、個人誌・単行本の装画まで、不謹慎すぎるアートワーク277点を収録した大判サイズの画集です。
A4判128pages

※新作画集など駕籠真太郎関連の商品を5000円以上をお買い上げの方に先着でTシャツをプレゼントいたします。(なくなり次第終了となります)
>>>会期中、展示の様子をチラ見せいたしますので、お楽しみに!

タコシェ配信 vol.1 菜央こりん「女の子のためのストリップ劇場入門」発売記念トーク

タコシェ配信 vol.1

菜央こりん「女の子のためのストリップ劇場入門」(講談社イブニングKC)発売記念トーク
2020年7月26日(日)19:00ー20:00ころ Youbube 無料配信
タコシェのチャンネルはこちら

■配信内容
著者の菜央こりんさんをゲストに迎え、ストリップにはまったきっかけから地方遠征に行くまでの熱狂ぶりをZINEに描いたことから、「イブニング」への連載につながり、この度、単行本が発売となった経緯を振り返りながら、ストリップと出版の魅力を語っていただきます!(聞き手:中本那由子)

なんでストリップをZINEで表現しようとしたの?
18禁の世界をどうやって誰もが見る漫画に描いたの?
ZINEと商業誌で変わった部分はある?

などなど、ストリップファンはもちろん、これから劇場に行きたいと思っている人や、ZINE作りに興味のある人、すでに本書をご覧の方、これから読まれる方にもお楽しみいただける内容でお送りいたします!!

✳︎新刊情報✳︎
菜央こりん「女の子のためのストリップ劇場入門 」(イブニングKC) 7月20日発売 680円+税

ふとしたきっかけでストリップ劇場の虜になった菜央こりん。
初めてのストリップ観劇から、ソロ活、地方遠征、ストリップの関わる方へのインタビュー、さらにはストリップの歴史まで網羅。
ストリップ未体験の方にむけた丁寧な観劇マナー説明も入ってます。
各劇場の情報も満載で常連さんも大満足の情報量!  さらに単行本でしか読めない描きおろし&コメンタリーもあります。
この1冊を読めば、あなたもストリップ劇場に行きたくなる! 行けなくても行った気分になれる!
ありそうでなかった「女の子のためのストリップ劇場入門」漫画! (女の子以外も是非!)
※ストリップ劇場は18歳未満の方は入れません。

7月26日より、タコシェにてサイン本を販売いたします。実店舗/オンラインショップにてお求めいただけます。
オンラインショップでのご購入はこちらから>>>>>

菜央こりんさんが自主制作したストリップ関係のzineや、女性視線からのストリップに関するzineもございます。
(いずれも在庫がなくなりましたら、終了となります)

左が自主制作したzine、右が7月20日に講談社から発売になった単行本

Roku KURODA solo exhibition Artworks of Esoteric Fantasy 黒田麓 個展 秘教的幻想博物誌

2020年3月20日(土)〜4月3日(金)

魔術、錬金術、コズミックホラーの世界をモチーフにしたペン画を描く黒田麓さんの作品展を行います。
神話や伝説を下敷きにした創作幻想や宇宙生物を集めた博物誌的な内容になります。

====
黒田麓
幻想画家。東京在住。
主に東京、大阪で展示を行っている。
作品は、SF、オカルティズム、神秘主義、錬金術に着想を得、モノクロペン画で制作している。

Roku KURODA
Visionary artist. Live in Tokyo, Japan.
Exhibit mostly in Tokyo and Osaka.
Kuroda’s artworks are inspired by sci-fi, occultism, mysticism and hermeticism, and expressed by black and white pen drawing.

Official website >>>こちら

 

『ベストヒット☆ポンチャック』発売記念 町あかり インストアイベント

2018年5月31日(木)19:30〜

シンガーソングライター、町あかりのポンチャック・ディスコ『ベストヒット☆ポンチャック』(MY BEST! RECORDS/DIW diskunion 5/23)の発売を記念して、タコシェにでインストアイベントを行います。

店頭ライブのほか、『ベストヒット☆ポンチャック』をご購入の方にはサインカラオケ+α入りCDRのプレゼントがございます。弊店でご購入のお客様に、整理券をお渡しします。

ベストヒット☆ポンチャック
町あかりの2010年の活動以降、発表されてきたアルバム、シングル、配信曲からベスト選曲12曲をノンストップポンチャク化!
トラック制作:佐藤優介(僕とジョルジュ/スカート/カメラ=万年筆)
=収録曲=
●もぐらたたきのような人 ●お悩み相談室 ●コテンパン ●のっぴきならない事情 ●ほら、やっぱり ●どっちでもいいヨ ●夜は早く寝て ●嫌われたくない ●自律神経乱れ節 ●いちめんのコスモス ●アッチャ〜 ●とんでもない!結構です!大丈夫です!

 

 

町あかり
作詞作曲、編曲からトラック制作までその作家性に注目されるシンガーソングライター。
2015年6月ビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。2017年7月、3rdアルバム「EXPO町あかり」を発表。