カテゴリー別アーカイブ: 漫画

ネルノダイスキ「またとない機会」

ネルノダイスキ「またとない機会」¥500+税

短篇漫画集「エソラゴト」「であいがしら」などのネルノダイスキの最近のコピー誌やラトビアの雑誌s!への寄稿作品など6編をまとめたもの。

体のパーツが巻いた紙のようになっている宇宙人に遭遇した主人公をピンチを乗り越えることができるのか?
ミクロの視点で眺めた巨大ボビンと糸の世界
文字通り真っ黒なブラック企業での仕事…
読み切りの3つの短編と交互に、不動産物件探しで珍しい家を内見するシリーズもの3本が構成されています。

A5判60pages

なおこりん  漫画「何でアイドルじゃなくてストリップに通うんですか?」

なおこりん  漫画「何でアイドルじゃなくてストリップに通うんですか?」¥650+税

2017年から、ストリップ劇場にはまってしまったアラサー女子なおこりん。
地方の劇場にまで遠征し、その様子を漫画に描いてジンを作ったところ、大きな反響があり、ストリップを取材したNHKの番組から取材を受けることに。

そこで受けた質問がタイトル通りの「何でアイドルじゃなくてストリップに通うんですか?」。
はじめて観たときに心を奪われ、夢中でストリップを追いかけてきたなおこりんにとっては当たり前すぎて、虚をつかれたような質問に、答えに詰まってしまい、その不完全燃焼を解消すべく考えて描いたコミック”私がストリップ劇場に通うようになったわけ”が本作。

踊り子さんのダンスの見事さ、ひたむきさはもちろんのこと、女性のなおこりんにとって、むしろ女子としてはコンプレックス抱えたOLにすぎない自分だったから、胸があつくなった、女性の個性や在り方、どの踊り子さんもファンを大事にして大事にされる世界の魅力が描かれています。

これまでは、踊り子さんやお客さん、劇場の魅力を伝えてきたなおこりんが1ファンとして自身のストリップ体験を描いた作品。
ストリップに興味がある人はもちろん、性やエイターテイメントを仕事にすることに関心やら疑問のある人にもおすすめです。

B6判20pages

ムライ 漫画短編集「おおかみとおちゃのじかん」イラスト集「かいぶつたちの国」

ムライ「おおかみとおちゃのじかん」¥450+税

ムライが自身のtwitterやフリーペーパーなどのために描きおろした数ページ単位の短編をまとめたもの。

いつもの狼少年のお話とはちょっと違った結末とその作品をさらに俯瞰した入れ子のような構造の物語など、物事を多面的に捉える作者の視点によって見慣れた景色や聞き慣れたお話が新鮮に映ります。

A5判48pages


ムライ「かいぶつたちの国」¥450+税

ムライが2018年12月の個展「かいぶつたちの国」で展示した作品の一部をまとめたイラスト集。

漫画で描いたキャラクターたちも登場。
旅人達の風、ピクニックな人、鳥人、植物人、電球人、鳥の本棚、絵に閉じ込められた少女、記憶を食べる人、ティーカップに寄生された人…
など、ヘンなかいぶつ、怖いかいぶつだけでなく
見た目はかわいいのに怖いのや
なんでもないようでいてゾワっとするかいぶつなど
いろいろ。

一筆箋にもなるメモ帖のおまけつき(中の絵柄は3種類)

A5変型(14.8×14.8 ) 36pages

中国-台湾-日本 visual arts zine 凸凹dekoboko vol.1

visual arts zine 凸凹dekoboko vol.1 ¥1852+税

日本に滞在中のマンガ好きアーティストChou(周)とJiaxi(佳西)の二人が、日本のマンガやイラスト系ジンに刺激を受けて、中国、台湾、日本の3カ国のアーティスト9人の作品を集めてオリジナルのジンを創刊。

製本や印刷も楽しめる、より自由なマンガやイラスト表現を目指しています。
表紙も小さなページを重ね貼りしたり、ページの途中に貼りものがある遊び心ある造本です。

アートやグラフィックを勉強中の編集人にとって、中国ー台湾ー日本に共通する象形文字凸凹は個性的でキュート、なおかつ漢字を知らない人たちにもそのニュアンスが伝わります。くわえて、日本語で読むオノマトペみたいな発音がかわいくて、誌名を決めたとか。

創刊号のテーマは髪。
9人が様々なアプローチで髪を描いています。

●目次
Wenkai Mao Bedtime Barbery
OlgaZ Submerge
内堀結友  New Hair 8scissors 10 hand 12 hair brush
周  美容院
amomo Bald Head Xmas
Sunonebird Dears
neon 髪.無題
xin xin 髪的物語
佳西  Dance

About DEKOBOKO
Author info

B5判60pages 100部 English / Chinese

石川次郎 Jirô ISHIKAWA「ATOMIC LOVE」

石川次郎 Jirô ISHIKAWA「ATOMIC LOVE」(Les Requins Marteaux)¥1800+税

2018年末、フランスの出版社、Les Requins Martauxの中のBD culというアーティスティック×エロに特化したシリーズのために描きおろした長編コミック。

テクストを排したグラフィックのみの作品で、性器の形をしたキャラクターや、頭部がペニスやヴァギナの形をした動物や人間たちが、地上で宇宙でサイケデリックに、からみ、まぐわう様をコンピュータを使わず手作業で細密に描ききった大河コミック。

13×18cm 128pages