icula、生熊尚央、川勝徳重、黒川じょん、黒田麓、五ノ井愛、界賀邑里、酒井康彰、高橋秀武、瀧川虚至、目黒ミロ、 ゆえまつこ:グループ展「Dracula Feast」

2016年10月22日(土)〜11月8日(火)

dracula feast

19世紀末にブラム・ストーカーの小説「吸血鬼・ドラキュラ」に登場して以来、ベラ・ルゴシ、クリストファー・リーの二大スターに演じられ、そのキャラクターを確立した“ドラキュラ”。

「ポーの一族」「トワイライト」…と枚挙にいとまなく、数多のクリエーターにインスピレーションを与えてきたこのホラー界のアイコンを、イラストレーター界賀邑里さんのキューレーションで、12人の若手作家さんに描きおろしていただきました。

ゴシック・オカルトテーマのスペシャリストから、小女系、ガロ系、ペン画から銅版画やスクラッチと、画風お画法も様々な12人の注目のアーティストが一堂に会した響宴〜展覧会〜を、ハロウィン〜作家ブラム・ストーカーの命日11月8日までの間、賑々しく開催いたします!!

【参加作家】

icula (イラストレーター)

生熊尚央 (画家)

川勝徳重(漫画家)

 黒川じょん(漫画家・イラストレーター)

黒田麓 (画家)

五ノ井愛(画家)

界賀邑里(イラストレーター)

酒井康彰(イラストレーター)

高橋秀武(漫画家)

瀧川虚至(デザイナー)

目黒ミロ(イラストレーター)

ゆえまつこ(イラストレーター)

◆特設ページやtwitterで、それぞれの作家さんの詳細や展示についての情報を随時アップしています。
特設ページはこちら
twitterはこちら

Joan Cornellà 「SOT」

Joan Cornellà SOT

Joan Cornellà 「SOT」¥2000+税

ポップな絵柄と色彩で、ブラックでシュールなシチュエーションを描く、スペインの奇才Joan Crnellàのカラー1ページ完結の漫画を集めた作品集第三弾。
セリフや説明はなく、静かにひどい事態が発生、進行してゆきます!!!!
2013年~15年の間に作成された48作品を収録。

17×23cm上製 56pages

Joan Cornellà SOT

sot400_2

sot400_3

国立奥多摩秘宝館 The National Museum of Sexm Okutama  森の悦び

国立奥多摩秘宝館

「国立奥多摩秘宝館  The National of Sex Okutama 森の悦び」¥926+税

2年に一度、東京に西の端の山奥で開催される「国立奥多摩美術館」。
その地下にアーティスト小鷹拓郎の母と嫁によってセルフビルドで作られた秘宝館が国立奥多摩宝館である。(ちなみに18禁)
小鷹が奥多摩を巡り、性の神様として祀られている女性器の形をした自然石・姫乃石観音をはじめ性にまつわる信仰アイテム や調査結果を展示するとともに、この女性器形の巨石に供える男根彫刻を新たに創作したり、と新旧聖俗のエロスを展示した模様を収めたカタログ。

秘宝館を制作中、小鷹はあやまって秘宝館の前で足をすべらせ、2回の手術を要する全治三か月の骨折という重傷を負う。激痛×麻酔による意識混濁の中、性器の形をした神を見、病床から母や嫁に
指示を出し、なんとか予定通り秘宝館の完成にこぎつけた!

小鷹のコレクションに加えて、彫刻家・和田昌宏や永野智大の彫刻、写経エロビデオ、奥多摩のパプアニューギニア料理店店主が現地で収集したペニスケースコレクション、母と嫁が集めた男根型の石100個を展示、さらに嫁姑によるホームメイドのパン、チンパンマンなども販売し好評を博した。
巻末には蜷川千春による官能小説も収録。

A4判20pages

okutamahihou400_2

国立奥多摩秘宝館

同じ小鷹氏が企画した別イベントのジンもあります。

100年後の芸術

ジェイソン・ウェイト、アティコム・ムクダプラコーン、国立奥多摩美術館ほか「100年後の芸術」¥463+税

日本、英国、タイの作家やキューレーターが社会運動に関わる芸術について、芸術の未来を語ったイベントを書き起こしたジン。

タイのアーティスト、アティコムムクダプラコーンが、現地のアートシーンで社会運動と結びついた様々な芸術を紹介し、イギリスのフリーキューレーターで、福島原発立ち入禁止区域内での展覧会「Don’t Follow the Wind」を共同開催したジェイソン・ウェイトが開催の経緯を語り、奥多摩で二年に1回、既成の美術から漏れたアートのイベントを開催している
『国立奥多摩美術館』が美術について語ったのち、この三者と企画者の居原田遥と小鷹拓郎をまじえて行われた公開ディスカッションの記録。

A5判40pages

NECRONOMIDOL1stアルバム「NEMESIS」 アナログ版発売記念サイン会

NECRONOMIDOL 1stアルバム 「NEMESIS」

2016年9月20日(火)19:00〜20:00

フランスのヴィニール専門のレーベルSpecific RecordingsよりNECRONOMIDOLの!st アルバム「NEMESIS」(ジャケットのイラストは丸尾末広! 2500円+税)の発売を記念してサイン会を行います。当日、アルバムをご購入のお客様に、その場でNECRONOMIDOLの全メンバーがサインをいたします!

【注意事項】
枚数に限りがありますので、完売の際にはイベントを早く終了する可能性がございます。
※尚、この店内ライブなどはございません。

*NECRONOMIDOL(ネクロノマイドル)
2014年に結成された、ブラックメタル、ダークウェイブ、NWOBHMなどの楽曲と異次元な振付でステージを展開する暗黒系アイドルユニット。

中川ホメオパシー  『バトル少年カズヤ』『干支天使チアラット』発売記念サイン会

2016年10月2日(日)14:00〜16:00中川ホメオパシー

『干支天使チアラット』『バトル少年カズヤ』(9/28リイド社)の2冊同時発売!!を記念して、タコシェにて、中川ホメオパシー先生のサイン会を行います。9月28日より、当店でお求めの方に整理券をお渡しします。

バトル少年カズヤ

中川ホメオパシー『バトル少年カズヤ』¥1200+税

話題のハードコアギャグ巨編がついに完結 そして奇跡の単行本化!!

地球のメンズに飽きて異星人と駆け落ちをするという奔放すぎる母親を探すため広大な宇宙へと飛び出したカズヤを待ち受けるハプニングの数々を毒っ気たっぷりに描いたスペースビクトリーサーガ。4年半にわたりオモコロで連載されたすべての原稿に加え、単行本でしか読めない描き下ろし&おまけ要素をふんだんに盛り込んだ大満足の452ページ!!

干支天使チアラット

中川ホメオパシー『干支天使チアラット』¥630+税

ずるくてかわいい子年の17歳・根住野(ねずみの)レミが幻獣ヌエに見初められ変身美少女系ヒロイン・干支天使(エトランジェル)となって、宿敵・怨魔(えんま)と戦う!!
王道フォーマットに収まらない奔放すぎる展開のラッシュはクセになること間違いなし。中ホメ節炸裂のテクニカルなサンプリングギャグもさることながら、登場人物たちの萌えキュンな心模様の愛らしさも見逃せません。