大人ごはん vol.2 「みんなの食卓探訪記」


大人ごはん vol.2「みんなの食卓探訪記」¥650+税

食を通して日常を描く新雑誌「大人ごはん」第2号。

創刊号では女優の門脇麦、作家の角田光代など、作家やアーティスト、食にかかわる人たちに、ふだんの食事について取材し、個人誌と思えぬ編集スキルを見せた「大人ごはん」。
2号目では、各地で取材を行い、大人がこどものために作るごく普通の保育園のごはん、認知症のお年寄りを預かりディサービスの託老所よりあいのごはんなど、市井の食の現場の声にじっくり耳を傾け、様々な人の様々な食についての考え方にふれ、ゆたかな食事を考えさせられる内容になっています。

ほかにも、黒磯でのフードスタイリストの高橋みどりとアンティークショップ店主吉田昌太郎夫妻の熟年夫婦の食、島ぐらしのひとり飯の贅沢と都会の外食の間で考えた事を綴った内澤旬子の巻頭エッセイ、座談会「作家と料理」では、高山なおみさんとともに、武田百合子の『富士日記』『犬が星見た』の料理を再現なども。
グラビアは、大河ドラマ『真田丸』でたか役を演じ、活躍の幅を広げる、岸井ゆき。

◉誰と食べるか?それが問題だ
「飯は飯でしかない」内澤旬子
◉手抜きごはんの嗜み
「サッポロ一番を使った実験」時岡孝行
◉特集・みんなの食卓探訪記
高橋みどり&吉田昌太郎
デジタル・アド・サービス
立野みどり保育園
宅老所よりあい
◉ごはんとわたし
岸井ゆきの
◉日々のなりわい
「ただ本が好きなだけ。それなのに…」
橙書店・田尻久子
◉何食べて生きてる?
柏田道夫
◉へべとレケの喰い飲み放談
「いろいろだよなあ、酒飲みってのは!」
大竹聡&牧野伊三夫
◉作家と料理座談会
「武田百合子さんの料理をつくる」
高山なおみ&狩野俊&マスダユキ
◉本当に愛着あるモノと暮らし
「石巻人がつくるこけし」
◉ある食卓の風景
「動物たちとの騒がしい朝食」
室谷明津子

A5判52pages (うちカラー8pages)