ひよどり祥子「死人の声をきくがよい9」どう考えても助からない!!編


ひよどり祥子「死人の声をきくがよい9」どう考えても助からない!!編(秋田書店)¥562+税

チャンピオンRED(秋田書店)連載中のひよどり祥子先生の「死人の声をきくがよい」第9弾。

受け身で不幸体質、存在感のない高校生・岸田純は、霊が見える特殊能力の持ち主ゆえか、養護教諭に殺された幼なじみの美少女幽霊の早川さんに憑かれているが、彼が危機に巻き込まれると、早川さんが無言のうちにサインを出して純を救う。

収録作品ーーーー
「Night of the cat」「見覚えある家」「不仲な悪霊たち」「ゴーストレクイエムPart1~3」の4話6編。

冒頭の怪猫ものでは、純が突然、猫たちの言葉を理解し、猫たちのやっかい事にまで巻き込まれる。
後半は第5巻に登場した、純に恋する殺人鬼ゴーストが再登場し、純&早川さん、謎の団体とそこに属す巫女との三つ巴の恐怖劇が展開します。

18.2cm×12.8cm 176pages(秋田書店)
サイン本。(在庫状況によってはサイン本のご用意に数日お時間をいただくことがあります。予めご了承願います)