Jiro IAHIKAWA 石川次郎 Exhibition


jiroexpo

87年のガロでの漫画家デビュー以来、30年のキャリア殆どを、コピー誌という方法で作品を発表してきたKingにしてLegend、石川次郎の旧作・新作を取り揃えた展覧会です。

2014年のフランスでのHeta-uma/Mangaro展をきっかけに、Le dernier criからグラフィックブックが発行され、本年にはフランスでの個展や出版が予定されている石川次郎の、壮行個展となります。

石川次郎:1967年 東京生まれ、東京を拠点にイラストや漫画を制作しながら、自費出版も同時に行う。 根本敬に影響を受け、87年漫画雑誌「ガロ」にて「鳥人間」でデビュー。初の単行本「みぃんなじろうちゃん」を発行。 その後、自主制作にて作品を発表し続け、2009年にタコシェより作品集「GIRO」、2016年にLe Dernier Criより「チンポコジロー」が発行される。公式サイト

次郎作品の一部(クリックで大きくなります)

キングオブウタマロ

石川次郎exhibition

チンコマンエロス石川次郎exhibition