虹釜太郎の絵とCD-Rセット Video Aventures Graffittoシリーズ出ました


90年代半ばのわずか2年ほどの間、音響という言葉もまだなかった頃、渋谷のマンションの一室で、辺境もしくは音響音源を専門に扱っていたパリペキンレコーズ。二人の店主の片割れ虹釜太郎が、店にまったくお客さんが来ないときにひたすら音を聴いてて描きはじめた≪パリペキン音楽落書き≫を出力したものにCD-R音源を加えてパッケージしたVideo Aventures Graffittoシリーズが自主制作でリリースされました。

moshoquabilliquito 

moshoquabilliquito  モショッカビリクィーーーーート!!!!! ¥1200

第1弾は、ショッカビリー!!!(shockabilly)をずっと聴いて描いたパリペキン店内落書きからのカラープリント。おまけmix-CDはパリペキンクラシクスをふんだんに使用した「サンバメレンゲタンゴシット!」

Utterance Bear Tongue

Utterance Bear Tongue  ¥1200

第2弾は、謎盤として名高いUtterance Tongue(中原昌也『12枚のアルバム』でも紹介)を聴きながら描いたくま言語落書き。おまけについてるmix-CD-Rは、パリペキン店内で軍馬&虹釜で録音したおもちゃ音楽集「ランチョミラージュ」

Balloon Hippo

Balloon Hippo ¥1200

第3弾は、フアナ・モリーナ(アルゼンチン音響歌姫)初来日イベントで、虹釜がハーブティー担当で呼ばれたときに描いた絵と、そのときのDJ録音発掘音源。このときのイベントでフアナのサポートで来ていたフェルナンド・カブサッキと出会うことに。『ザ・プラネット:トランスポート』誕生前夜。風船とカバ。

My Friend Octopus dying and singing A・B・C song

My Friend Octopus dying and singing A・B・C song  ¥1200

第4弾は、蛸が死につつABCソングを歌う。世界のあたまがどーかしたと思われるABCソングたちは世界に蔓延しています。そんなABCソングを今日も聴きながらオクトパス発狂!!!

Super Duck Exterminator!!!!!!!

Super Duck Exterminator!!!!!!!  ¥1200

第5弾は、あのスーパーダックブレイクスがさらにクレクレタコラ的に凶暴化した世界のアビキョーカン図。バトルDJ世界よりもシガーフラガーワールドに共感するダック。交渉不可能ダック!!!  おまけmix-CD-RはSuper Duck Exterminator!!!!!!! ゲームディスコから和に影響されたエレクトロ&廃レトロゲーム音楽mix「Duckers Boombastikass」。