お仕置き「令嬢訓育画報 八月号」&スパンキング「訓育研究 零号」


 日本で唯一のSM、フェティシズム専門図書館,風俗資料館が発行、お取り扱する2つの専門誌が入荷しました。風俗資料館は、貴重な資料を保存、公開するため会員制をとっているため、カジュアルなタコシェで気軽に見本をご覧いただいたりお求めいただけるようにと、納品していただきました。

(ただし、会員でない方でも資料館にてお求めいただけます。また一日限定のビジター、女性のための公開時間など、会員でなくても限定的にご利用できる機会があります。詳しくはこちら

 

reijou

令嬢訓育画報 八月号 ¥3000

風俗資料館が発行する、ご令嬢の躾(というお仕置き!)のための専門誌。
 旧いお屋敷の防空壕跡から発見された、良家の令嬢に向けて通販されていた幻の少女雑誌を資料館が復刻、という設定で、すべて作りこまれた贋作雑誌。旧仮名づかいのテキスト、時代がかった図版で、昭和中期の、乙女のはじらいあふれるお仕置き模様が、体験記や小説、レポートなどいろいろな角度から描かれています。

目次より—–
「お孃樣探訪(寫眞口繪)」「訓育實話 生涯忘れ得ぬ夏休み」 「バレエ教室 お稽古場探訪 第三囘」「勇氣ある讀者の告白 愛の鞭 第十七囘」「お孃樣の下著解説(お下穿き編)」「獨逸での子育て事情〜外交官夫人に訊く海外での子育て〜」「浣腸で娘を躾ける事が本當に出來るのか」「用語解説(お仕置きと折檻)」「少女探偵怪奇小説 紅薔薇の逆襲〜美少女探偵團 第八囘〜」他。

 平牙人の長篇小説「生涯忘れ得ぬ夏休み」をはじめ、短編作品(誌面では全て別筆名)満載。巻末には飛島武生の新作長篇小説「怪盗紅薔薇」を収録。そして装画・挿絵ともに越野眞砂のイラストを多数掲載。巻頭写真口絵「お嬢様探訪」はモノクロ16頁(平牙人の物語つき)。ひたすらお尻を叩き続けるパラパラ漫画「今日もお膝に乗せられて」、小説の隙間に散りばめられた可愛い少女写真日記など、誌面の隅々に至るまで美しい少女になるためのお仕置き作品が詰まっています。全260頁という圧巻の読み応えです。実際に切り抜いて遊べる可愛い「着せ替え紙人形」の付録がつき。
A5判260P (成年用)

 

kunnikujpg

 訓育研究 零号 ¥3000

 こちらはスパンキング専門誌。

●小説「高子 —家庭内専制君主伝説—」飛島 武生
●「平牙人・飛島武生対談〜スパンキングビデオあれこれ〜」:8ミリの時代からスパンキング映像を集めてきた平牙人と、映像制作中の飛鳥武生が傑作映像を紹介。すてきなスパンカーのリストつき。
●「私の好きな写真 第1回目」平 牙人
●「赤尻学園」越乃真砂・編:小中高一貫教育の名門女子校の、年代別のお仕置き方法を図解。(おしりペンペンから、三角木馬や浣腸椅子まで、お仕置きも徐々にグレードアップ)
●「激突対談 ふぁんたじーvs.りある」Guest:川嶋ふう 聞き手:飛島武生:スパンキングの歴史と方法、道具について
●「実践訓育講座 —家庭編—」川嶋ふうの写真を用いた躾教室風読物
●「実践的体罰教育本”CORRECTION THAT CORRECTS” を読む」:1925年発行の教育書からスパンキングが教育方法として取り入れられている事を検証。
●「風俗資料館で読める海外スパンキング文献 ”THE PUNISHMENT BOOK”紹介&一部翻訳」

B5判70P(成年用)