2年半ぶりの終末観光マガジン! 八画文化会館 vol.5 駅前文化遺産


八画文化会館 vol.5 駅前文化遺産

八画文化会館 vol.5 駅前文化遺産(八画出版部)¥1500+税

失われゆく景色やモノを探訪する終末観光マガジン「八画文化会館」。2年半ぶりの特集は「駅前文化遺産」

それまで、廃墟やB級スポットをとりあげてきた「八画文化会館」だが、周囲から孤立した物件をピンポイントで巡るうちに、点ではなく面、突飛なものばかりでなく、人々やそこでの暮らしに興味を持ちはじめたとき、駅前商店街(いわゆるシャッター商店街)という“現在の旧市街”を発見する。

明治の洋館や江戸時代の蔵が残る旧市街と違って、昭和はこのまま寂れて、やがて再開発の名の下に一掃されてしまうのか…? そんな問いを抱きながら、東日本を中心に駅前文化遺産を巡り歩く。今回は、廃墟とは違って、昭和な姿をとどめながらまだ機能している駅前が出てきますーー。

●地方都市のすがた 駅前文化遺産
●駅前特選10 ーー見て美しく歩いて楽しい名駅前
●まぼろしのステーションデパートへようこそ
●消え行くもうひとつの駅 バスセンター
●駅前ビル十景
●地下街・駅裏・高架下 駅のはずれでハシゴ酒
●駅前旅行の手引き:駅前遺産の注目すべきポイントを手ほどきします。

A4判変型80pages