アート」カテゴリーアーカイブ

TABOO1 「GRAFFITI Lettering & coloring book」

TABOO1 「GRAFFITI Lettering & coloring book」¥909+tax

HIPHOPグループMSC / ILLBROSのラッパーで、グラフィティライターでもあるTABOO1による、グラフィティの練習帳。

グラフィティといっても、どんな風に書いたらよいのか…
町の中にいきなり?
という人も多いのでは。

そんな皆さんに向けて、たとえばの文字のスタイルやパターンを示して、漢字をノートに練習した要領で実際にまず書いてもらうことを目的に作られたノート。
町の壁面や高架の下などの背景画の上に自由に描けるページもあって、安全かつ楽しくグラフィティをはじめることができます!

B5判328pages
TABOO1によるタギングが入ったステッカー+白紙ステッカーがおまけについています

俵谷哲典, tomo「PROPHET CAT CUSHION」

俵谷哲典、tomo「PROPHET CAT CUSHION」¥5000+tax

俵谷哲典が描いたPROPHET CATを、広島のHARO WORKSHOPがシルクスクリーンでプリント(3色)、tomoがクッションに仕立てました。俵谷哲典とtomoの久々のコラボグッズです!

そのまま飾ってもよし、ミニクッションや抱き枕として使ってもOKです。

37cm × 21cm
(片面はシルクスクリーンの全面プリント/片面は無地)

くまおり純+みなはむ 合同誌「くまはむ」

くまおり純+みなはむ 合同誌「くまはむ」 ¥1500+tax

空模様をテーマにした、くまおり純+みなはむ の合同誌。

天気や空模様、温度ににあわせて変化する心模様。絵のタッチは異なるのに、お互いの色合いや情景が呼応しています。

目次も夏休みの絵日記のようなお天気表示になっていてシンプルだけど遊び心あふれるデザインでまとめられています。

B5判28pages

秋元机「WOODEN BOOKS」

秋元机「WOODEN BOOKS」 ¥1000+tax

「もうひとつの世界。
そこには本というものはすでに存在しない。消滅の理由はわからない。
ここに収められているのは物体は、かつてあった本というものの外見を木と印刷物の切れ端で作ったものである。
いわば本の模型だ。
本の形をしているだけで本文はないので読むことはできない。
はるか昔に存在した恐竜の標本のように、ここにあるのは本の亡骸だ。
本というものがどんあものだったのか、この世界でほんやりと想像するしかない」

既視感ある架空の文字を創作して漫画を描いたり、どこかにあるようでない物を作るアーティスト、秋元机さんの新作はかつて存在した本というものの模型。
人類が作りあげた長い書物の歴史と、その形が消える未来—-
その時間を想像したり、模型にはない中身の行方が気になったり…

A5判24pages

ミヤタケイコ「今日のアマビエ様画像」

ミヤタケイコ[今日のアマビエ様画像」¥1000+tax

2020年3月〜5月のステイホーム期間、仕事に集中できずにいた、ぬいぐるみアーティストミヤタケイコは、ネットにも出まわった古文書のアマビエ像の立体化を試み、ぬいぐるみを制作。
連日、そのアマビエ様を、自宅の庭やアトリエ、限られた外出先で撮影し、SNSに投稿しました。
「当時は作品制作が進まず、唯一アマビエを撮影する事だけがスッと出来たのです。
ちょっと祈りにも近い行動です」

その頃は、挨拶や応援、生存確認のように見えた画像が、写真集にまとまると、生活も町もすべて滞っていたようでいて、雪が降り、やがて陽射しが明るくなり、花が咲く季節の移り変わりがみてとれたり、乗客がいなかった電車など、あの時の景色がアマエビ様とともに甦ってきます。

15cm×15cm 36pages