カテゴリー別アーカイブ: DVD

アンドリュー・ジョーダン制作・監督・脚本「THINGS 悪魔のバグズベイビー」

アンドリュー・ジョーダン「THINGS」

アンドリュー・ジョーダン製作・脚本・監督「THINGS 悪魔のバグズベイビー」(HIGH-BURN VIDEO)¥1667

レンタル落ちした中古ビデオのようなジャケットアートが目印?、ホラー、トラッシュ、エクスプロイテーション、カルトムービー他、完全日本未公開作品を発掘するDVDレーベルHIGH-BURN VIDEOの2年ぶりのリリース!

【あらすじ】
ドンと親友フレッドは、ドンの弟夫婦が住むキャビンを訪ね、飲んだくれていると、弟の妻が謎の生物に体を食い破られて死亡する。
弟夫婦は子供欲しさに怪しい不妊治療に手を出し、その副作用で凶暴なクリーチャーが妻の体に宿っていたのだ。ドン達は、狭い一軒家を舞台に悪夢のようなバグスベイビーたちと戦いを繰り広げることになる。

弟の妻が亡くなったしばらくして、カットが変ったら、登場人物のうちの一人が唐突に姿を消していて
「おい、フレッドは?」
「別の次元に巻き込まれたみたいだ」
といった支離滅裂な展開は、もうコメディなのかホラーなのかさえわからない?くらい。スカム・ホラー好き必見の作品。

【解説】
またひとつ、映画の底が抜けた―。ビデオバブル崩壊で闇に葬られた80年代ビデオ撮りスプラッターがここに復活!ショット・オン・ビデオ作品は単なる映画の出来損ないだったのか、それとも残酷性を最優先させた新時代のショック表現だったのか。「映画ならざる何か」の正体について考える脳裏に奇妙な雑音が聞こえたら―アナタにもシングスが棲みついた証拠です。
(ホラー映画評論家 山崎圭司)

英語音声/日本語字幕/スタンダード/片面二層/1989年制作

■スタッフ■
製作/監督/脚本…………アンドリュー・ジョーダン
音楽………………………………ジャック・ポーチャー
撮影…………………………………………ダン・リグス

■キャスト■
ドン……………………………………バリー・J・ギリス
フレッド………………………………ブルース・ローチ
ダグ……………………………………ダグ・ブンストン
アナウンサー……………………………アンバー・リン

DVD-R 北村早樹子×飯田華子「母親教室コント集」

北村早樹子×飯田華子「母親教室コント集」

北村早樹子×飯田華子「母親教室コント集」¥1200+税

シンガーソングライダーで、文芸や舞台でも活躍中の北村早樹子と紙芝居作家の飯田華子という、母親になる予定も願望もない2人組が展開するコント&トークライブ母親教室の映像版DVD-R。
“あははと笑えて真面目に感慨深くもある「ちょんの間」「恋と革命」「団欒」「おむかえ」「おかあさんごっこ」のコント5本&主題歌「母に感謝」も5パターン収録の40分!”(北村早樹子)
2016年4月某日、飯田宅で収録。撮影中に日も暮れ、カメラも傾いてきた、そのライブ感も含めてお楽しみください。

駕籠真太郎 監修DVD 「うんこ映画祭 collection」

うんこ映画祭COLLECTION

駕籠真太郎 監修 「うんこ映画祭 collection」¥1000+税

2006年の第一回うんこ映画祭以来、ロフトプラスワン、阿佐ヶ谷ロフト等で、不定期に開催されていた駕籠真太郎企画監修の唯一無二の映画祭、初の作品セレクションDVD。DVDの作成・監修も駕籠真太郎による。
【収録内容】
「君は誰のうんこ?」(アニメ、第三回うんこ映画祭最優秀賞)
「森のうんこの落とし主」(アニメ)
「30unco」(実写+立体アニメ)
「それゆけバカップル」(人形劇)
「クソーム」(アニメ、第五回うんこ映画祭審査員特別賞)
「Holy Shit!」(アニメ)
「肛門的重苦」(アニメ)
「爆撃・第1話」(アニメ、第五回うんこ映画祭審査員特別賞)
「クレイクソストップ」(クレイアニメ)
「あたしがパンツを上げたなら」(実写ドラマ)
「ミートミート」(実写ドラマ、第五回うんこ映画祭大阪編最優秀賞)
「ひり出された殺意・三部作」(ギニョール劇、第五回うんこ映画祭東京編最優秀賞)

トータル約70分、片面1層DVD-R。
※国内DVDプレイヤー、パソコン以外での再生は保証できません。

なお、2016年5月〜6月に第6回うんこ映画祭が予定されています。応募締め切りは5月1日。我こそは、と思う方は、こちらの詳細をご覧ください。

昆虫食ドキュメンタリーDVD「ムシクイ」

ムシクイ

昆虫食ドキュメンタリー「ムシクイ」¥1500+税

東京都日野市在住の昆虫料理研究家・内山昭一。
昆虫食の盛んな長野で幼少より昆虫食に親しんだ内山は、普及・啓蒙活動を熱心に続けている。彼が主催する試食体験会では、昆虫のグロテスクな見た目とは反対にその美味しさに目を丸くする参加者も多い。
海外のテレビ局による取材や自宅での食用ゴキブリ飼育の様子も収録。

監督・撮影・編集/伊藤弘二
登場人物/内山昭一、ムシモアゼルギリコ、佐々木孫悟空、他
80min

DVD&CD シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ「グランマ・ローファ

グランマ ローファイ

DVD&CD 「シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ」(after hours)¥2800+税

伝説のDIYおばあちゃんを追ったドキュメンタリー・フィルム&ベスト・アルバム!

アイスランドのレイキャビックで、2011年、ひとりの女性がひっそりと息を引き取った。名前はシグリドゥル・ニールスドッティル。享年81歳。アイスランドのミュージシャンンたちが深い愛情と尊崇の念を込めて「Amma Lo-Fi(ローファイおばあちゃん)」と呼んだ女性で、本作の主人公だ。今や世界的な評価を受けるビュークやシガー・ロスといったミュージシャンから、街角で演奏する無名のアマチュア・ミュージシャンまで、誰もが敬愛した希有な存在だった。

1930年にデンマークで一男二女の末っ子として生まれ、ナチス・ドイツの戦火も経験。60代後半になってから幼少期に習っていたピアノの経験を生かして音楽を作ることに興味を持ち始め、70歳になると多重録音を始めたのだ。コンパクトなシンセサイザーが1台、身の回りにある生活道具、それに自分の歌声の3つを使ったシンプルなプライベート・ミュージック……。当初は自分の家族に向けたささやかな音楽だったが、次第に目は外に向かっていく。曲をCDにまとめ、自身で手書きしたカラーコピーのアートワークを手作業でアッセンブルし、街のレコード・ショップに卸して販売するようにしたのだ。まさに文字どおりのDIY、自主制作、自主流通だ。
店頭に並んだ彼女の作品はすぐに地元、レイキャビックで話題を呼び、ミュージシャンやジャーナリストが彼女を高く評価。地元のメディアでも写真入りで大きく紹介され、瞬く間にアイスランドのミュージック・シーンでリスペクトされる存在となった。70歳から亡くなる数年前までの実働7年間で計59枚のアルバムを発表、作曲した楽曲は687曲にも及ぶ。

本作の監督はKira KiraことクリスティンとSlowblowのオリ、Jonsiやmumのアートワーク、PVで知られるインギの3人だ。アイスランディック・フィルム・インスティチュートからのサポートを受け、周りのミュージシャンにも助けられながら10年弱の時間をかけて作品は完成した(ヨーロッパを中心に数多くの映画祭で上演され、賞も6つ獲得している)。
映画はシグリドゥルの音楽作りを縦糸に、彼女の半生を横糸に構成され、劇中で使用される音楽はすべて彼女の楽曲。作品中には彼女を敬愛するmum、SinFang、Mugison、FM Belfast、Kria Brekkan、Mr.Sillaといった現役ミュージシャンが多数友情出演する。

DVD 2011年/62分/カラー/日本語&英語字幕

CD 全21曲/53分

3月17日頃に入荷予定です。ご予約承り中です。

こちらの元になったカセットテープ(輸入)もございます。